Osakanstyleblog

osakans.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 23日

HOUSE FilMelange ~羊たちの逆襲~ Pop Up Store in  KYOTO NIHON

e0150256_23484948.jpg

この日は例のイベントの為京都に。
e0150256_23494911.jpg

いつもなら京都へは阪急電車で向かいますが、この日はJRとバスでいつもと違う風景を楽しみながら行ってみました。



e0150256_22155329.jpg

行ってきましたよ。京都のLOFTMANで行われたFil MelangeのSHOP IN SHOP。

その名もHOUSE Fil Melange ~羊たちの逆襲~ Pop Up Store in KYOTO NIHON

なんかSTAR WARSの帝国の逆襲みたいでカッコイイですね(笑)

e0150256_22283938.jpg

このイベントの開催期間中は普段展開していないアイテムも多数あって、WEB SHOPなんかでしが見たことのないアイテムがテンコ盛り。
写真はFil' EM Alls。ペインターパンツを神戸のhappy-go-luckyで見たことがある程度だったんで、デニムがこんなに種類があることにビックリ。
e0150256_2232543.jpg

実はココのパタンナーをやっている岩井くんが、大学時代の友達の後輩。
まだ関西に居た頃、happy-go-luckyで働いている時に接客してもらったこともありました。
その後、東京へ行って気が付けば人気ブランドFil Melangeでパターン引いてるじゃありませんか。モノ作りに携わる仕事、年下ながら尊敬です。
e0150256_2236357.jpg

そんな昔話をキッカケに商品についても説明頂くことに。さすがはFil Melange、素材に拘っているだけあって、「わた」から「糸」、「生地」、「縫製」まで自社開発らしい。
この日は3種類の「わた」を持ってきていて、アイテムによって使う「わた」が違うということを教えてもらう。
Benedictから始まりVictor、Sunnyとちょこちょこここの服にはお世話になってますが、どれも着やすいんですよね。
e0150256_22455023.jpg

そして、今回のお目当てはRAYとBUDDY。ここで出会ったのも何かの縁、見つけた瞬間にどちらか買うことを心の中で決めていましたが、とりあえず試着です。
こちらも当然の如く生地から拘っていて、マウント・クック・フリースという生地らしいのですが、ニュージーランドのクック山脈の高地で育ったメリノ羊のカシミヤのように細い毛のみを使ったフリースで超ふかふか♪
これから寒くなる季節のアウターに活躍しそうなパーカータイプのRAY。秋口の肌寒くなり始めた頃から真冬のインナーとして引っ張りだこ間違い無しなベストタイプなBUDDY。色はダークグレーかな?に黒のコンビと写真のベージュに黄色い刺し色が利いたモノの2種類。パタンナーの岩井くん曰く、パーカータイプは胸の切り替えしの部分から延長線上に袖のカットが付けられていて、人間の腕の可動に対して自然になるような仕組みになっているとのこと。2点とも見た目は似ていますが、それぞれに別のパターンを引いていて細かい部分を変えているそうです。
両方着てみて甲乙付け難いデキにかなり迷いましたが、シャツを頻繁に着る私としてはベストを選択。だって着た時に首回りと胸ポケットの黄色が凄く栄えてキレイなんだもん。
e0150256_23335100.jpg

昔、お店に立っていた頃とは違って、自分がモノ作りに関わった商品の接客するのはまた違った面白さがあるようで、こういった機会に我々ユーザーと直接お話できることはとても楽しいそう。こちら側にとっても普段お目にかかることの出来ない作り手の方と直接お話できるのは、普段人伝いに聞く話と違ってとても刺激的。
e0150256_2373924.jpg

(左からデザイナー兼ディレクターの尾崎さん、私、生産 村田さん、手前はパタンナーの岩井くん)

最後はチームFil Melangeの面々(勝手に名付けました)と記念撮影。写真はLOFTMANのイケメンスタッフさんに撮って頂きました。私のデジカメがマニュアルモードになっていた為、この写真が撮れるまで6回くらいシャッターを切って頂きました。ほんとすいません…

e0150256_23193163.jpg

お買い上げのお客さんにプレゼントされるツバメノート謹製のカタログ。
e0150256_23202582.jpg

中には商品説明や
e0150256_23205632.jpg

こんなコラボレーションまで。

中に面白い文章があったので引用。

「またあるときは、息も凍るような冬の日。発熱するという肌着を何枚も重ねて身をよじっている隣人を横目に羊たちのくれたほんとうの暖かさ、本当の熱を感じてください。」

面白いです(笑)



今回はこんなステキな機会を段取りして頂いたLOFTMANに感謝です。
春樹さん、岩井くん、ブログ見てね~
[PR]

by inomonta224 | 2009-09-23 23:25 | fashion


<< 京都ブーム      夏の香り >>